『にこちゃん巻き寿司』パーティーメニュー [J-Kitchen]

パーティーメニューの試作をしています。

その1つ。『にこちゃん巻き寿司』見た目がかわいいのはもちろんなのですが、食べても美味しくなるように何度も試作をしています。

こんなお寿司が出てきたらうれしくなっちゃいますよね♪
そんなものを考えています☆

パーティーメニューの教室も開校しようかしら(笑)

P5311278.JPG

P5311279.JPG

P5311280.JPG

お知らせ:
この夏9月15日(土)ランチタイム JR恵比寿駅徒歩5分
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』開催が決定☆
皆さまぜひいらしてください♪



チゲの翌日はクッパに♪ [J-Kitchen]

チゲを作った翌日は、クッパにするのがお気に入りです。
ご飯を入れて、粉チーズをかけるとまた美味しいですよ。

P5101168.JPG

少し煮詰めると、日本人にもおなじみのおじやになります。
これも美味しいですよ。ぜひ余ったチゲでお試しください。

P5101171.JPG



チゲ&韓国海苔巻 - 韓国『一汁三菜』

韓国『一汁三菜』レシピ (4人分)

主菜(主食): 韓国海苔巻
副菜: わかめサラダ
副菜: - (チゲにたくさんの食材を使用しているので、副菜は1品)
汁物: チゲ

P5091167.JPG

ゆきの知っておきたい栄養知識

海苔巻には、牛肉を使っていますが、ビタミンB1豊富の豚肉に変えてもGoodです♪ビタミンB1は糖質の代謝をアシストするビタミンです。
また、もちろん献立の中で塩分を意識していくことが大事ですが、ちょっと今日は塩分が多いかな?と感じた時はカリウムの多い食材を意識してとるようにしてみましょう☆わかめやひじきは食物繊維やカリウムが豊富です。

P5091165.JPG

主菜(主食): 韓国海苔巻 (写真は4人分)
☆本場の韓国海苔巻は、しゃりにはごま油と塩のみで味付けをしますが、わたしはやっぱり酢の味付けが好きで、今回は酢も入れてアレンジしています。

材料:
ごはん 2合
  A
  酢 大4(お好みでなしでOK)
  ごま油 大1
  塩 小1/2

牛肉 150g ☆ビタミンB1豊富な豚肉に変えてもGood
 B
 醤油 大1
 みりん 大1
 砂糖 大1

 ごま油 適量
 ゴマ 適量

キムチ 100g

卵 3個
 砂糖 大1
 塩 小1/2

のり 2枚


作り方:
1.ご飯を固めに炊き、合わせたAをまわし入れ切るように混ぜておく
2.まく具材を用意。牛肉を少量のごま油で炒め、色が変わったら、合わせたBをまわし入れ水分がなくなるまで炒める。卵に砂糖、塩を入れよく混ぜ厚卵焼きを作り、冷めたら細長く4等分に切っておく。キムチはよく水分を切っておく。
3.巻きすにのりを敷き、ご飯を全体に敷きつめる。中央に具を並べ手前側を持ち上げ具が真ん中になるように押さえながらまくとうまくいく。
4.包丁をぬらしながら切り(切れ目がきれいになる。)、切れ目にゴマを振りかけ出来上がり。

※韓国海苔巻は巻き終わったらさらに海苔の周りに香りつけと照りを出すためにごま油を塗りますが、今回は省略。全体の献立を見ながら脂質が少ないようでしたら、とても良い香りに仕上がるのでやってみてください☆

P5091164.JPG

汁物: チゲ

材料:
あさり 200g(砂抜きをしたもの)
豆腐 150g
キムチ 200g
えのき 200g
水 800cc
A
韓国牛肉だし 20g(なければ中華だしでもOK)
コチュジャン 大1
韓国唐辛子細挽き 小1~3(韓国唐辛子はあまり辛くありません。お好みで)

仕上げごま油 適量

作り方:
1.なべに水とあさりを入れ沸騰したら、キムチとAを入れあさりが開くまで煮込む。
2.豆腐を入れ、スプーンやお玉で一口大になるようにざっくり崩す。そのまま5分ほど煮込む。
3.えのきを入れ、しんなりするまで煮込み、最後にごま油をまわし入れ出来上がり。
☆驚くほど簡単です!ニラや、長ネギを入れてもGood♪

P5091166.JPG

副菜: わかめサラダ(盛りつけは4人分)

材料:
トマト 2個
乾燥わかめ 大1
A
醤油 大1
砂糖 大1
酢 大1

ごま適量

作り方:
1.わかめをぬるま湯でもどし、よく水気をしぼる。
2.トマトをお好みで切り、わかめを盛る。
3.いただく直前にAをまわしかけ、ゴマを振って出来上がり。





自家製ドライトマト♪♪ [J-kitchen]

冷蔵庫に余っていたミニトマトでドライトマトを作りました。
ドライトマトを自家製すると最高に美味しいので紹介します♪♪

これから夏に向けてトマトの旬の時にぜひお試しください。

材料
ミニトマト 1〜2パック
塩 適量

作り方
1.ミニトマトを半分に切って、ゼリーを背で取る
(ゼリーを取ると水分が十分にとび日持ちしますが、その日に食べきる分量の場合は取らなくてもOK)
2.塩をふり5分ほどおき、出てきた水分をペーパーでとる
3.100度のオーブンで1時間半ほど焼く

PA220950.JPG

PA220947.JPG

PA220948.JPG



お料理用に今年もハーブの苗♪ [J-Kitchen]

夏野菜の苗とは別に、お料理用に今年もハーブの苗を植えました。

「バジル」「イタリアンパセリ」「ローズマリー」です。
この3種類があると、付け合わせ、お料理の香り付けに重宝します。お勧めですよ♪

他の夏野菜もたくさん植えています。こちらもぜひご覧ください。
『こうちゃんちの野菜 in 世田谷』 世田谷で農業♪ >

P5121172.JPG

バジル。

P5131192.JPG

イタリアンパセリ。

P5131191.JPG

ローズマリー。

P5131190.JPG




Yuki'sライフワーク こうちゃんちの野菜 in 世田谷
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』定期開催中

最新記事

料理研究家/栄養士 Yuki

栄養士の専門学校とWEBスクールのWスクール生活を経て、栄養士の免許を取得後WEB関連の仕事に10年近く就く。その後、料理研究家/栄養士としてスタートを切る。

食事、食材の大切さ、そして食事を楽しむことをもっともっと伝えていきたい。 夢は果てしなく大きい。 好きな言葉 『The sky is the limit.』 プロフィールをもっと見る

皆さまどうぞよろしくお願いいたします。お問い合わせはこちら

Yuki's Happy Life

携帯でもご確認ください♪

qrcode
http://j-kitchen.setagaya-yasai.com/

オススメLINK

RSS 購読