ラタトューユでパスタ☆ [J-Kitchen]

ラタトューユを作る時はたっぷり作るので、翌日にもいただきます。

P6051330.JPG

パスタやオープンサンドなどにしても最高に美味しいですよ☆

P6051338.JPG

残りの夏野菜たちは、レッドカレーになりました。夏野菜がもっと採れるようになる時に、美味しいレシピを紹介出来るようにもう少し試作を続けてみます。



-------------------
お知らせ:
この夏9月15日(土)ランチタイム JR恵比寿駅徒歩5分
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』開催が決定☆
皆さまぜひいらしてください♪
-------------------



わくわくクッキー♪♪ 構想に近づいてきました☆ [J-Kitchen]

試作を続けている、わくわくクッキー♪♪ 構想に近づいてきました☆☆
わくわくクッキーギフトです。リボンをほどいてみると・・・♪♪

P6051346.JPG

・・♪♪ Sooooooooo Cute ♪♪

P6051339.JPG

ちょっと別バージョン。ちびちゃんs用♪♪ Sooooooooo Cute ♪♪

P6051344.JPG

-------------------
お知らせ:
この夏9月15日(土)ランチタイム JR恵比寿駅徒歩5分
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』開催が決定☆
皆さまぜひいらしてください♪
-------------------


チキンとじゃがいものハーブ焼き(夏野菜たっぷり♪) - イタリアン『一汁三菜』

イタリアン『一汁三菜』レシピ (4人分)

主菜: チキンとじゃがいものハーブ焼き
副菜: ラタテューユ
副菜: グリーン&オレンジサラダ
汁物: コーンスープ

P6051333.JPG

ゆきの知っておきたい栄養知識

今日は夏野菜が採れだしましたので、それを使ったレシピになりました。
『こうちゃんちの野菜 in 世田谷』 夏野菜採れだしました☆ >

露地物の野菜は、ハウスものとは違い、自然の力で収穫出来る時期が決まり、十分な太陽の光を浴び葉や根に栄養を蓄えるため、一般的に栄養価が高いといわれています。これが、旬の食材を食べよう。と言われている理由の一つです。そして、値段が安いというのも大きいですよね。これから夏野菜がどんどんスーパーに並びます。夏野菜は色がきれいで料理を鮮やかにするのはもちろんですが、比例して栄養価も高いですよ☆

P6051329.JPG

主菜: チキンとじゃがいものハーブ焼き
(盛りつけ4人分)

材料:
じゃがいも 250g
鳥もも肉 350g
A
薄切りにんにく 1かけ分
オリーブオイル 大1
塩 小1/2
ローズマリー(乾燥でもOK) 大2
イタリアンパセリ 大2(なければなしでOK)
コショウ 少々

作り方:
1.じゃがいもを5mm幅くらいの薄切りにする。(フライパンで焼くため、大きくしすぎると時間がかかる。)
2.鳥肉を1口大に切る。
3.じゃがもと鳥肉をAでもみこみ、1時間ほど寝かせる。
4.フライパンに少量にオリーブオイルを敷き、じゃがいもを中火で焼く。焼き目が付いたら裏返して、弱火で蓋をして、5分蒸し焼きにする。
5.じゃがいもを一度とりだし、同様に鳥肉の片面に焼き目をつけたら、裏返してそこにじゃがいもを戻し入れ、弱火で蓋をして、5分蒸し焼きにする。
6.じゃがいもに火が通っているか確認して、出来上がり。
☆焼き目を美味しそうにつけることがポイントです!


P6051330.JPG

副菜: ラタテューユ
(盛りつけ4人分)

材料:
玉ねぎ 1個
なす 2本
ズッキーニ 1本

みじん切りにんにく 1かけ分
オリーブオイル 大1
塩 小1/2

A
トマト缶 1缶(400g)
白ワイン 50ml
ケチャップ 大1/2
ローリエ 1枚

作り方:
1.野菜をすべて1.5cmくらいに切りそろえる。
2.鍋にオリーブオイルを敷き、にんにくの香りが出るまで炒める。
3.にんにくの香りが出たら、野菜を入れ炒める。少し炒めたところで塩を入れさらに玉ねぎが透き通るくらいまで炒める。
4.Aを入れ煮汁がなくなるまで蓋をして煮詰める。
5.味を見て、足りなければ塩で調整。
☆冷たくても美味しいです。


P6051336.JPG

副菜: グリーン&オレンジサラダ
(盛りつけ4人分)

材料:
サラダナ 3枚
水菜 30g
セロリ 10cm
オレンジ 1個
A
オレンジの絞り汁
オリーブオイル 大1
酢 大1
塩 1/2

作り方:
1.サラダ菜を一口サイズに手でちぎる。水菜は10cm程度に切りそろえる。セロリは薄切りにする。
2.野菜の水気をしっかり切る。
3.オレンジの皮をむき、1房を半分ずつにカットする。カットする際に出る皮についている実を絞ってAで使用。
4.いただく直前に、水切りした野菜をAで和えて出来上がり。
5.仕上げに黒コショウをふりかける。


P6051337.JPG

汁物: コーンスープ
これ!劇的に簡単です☆

材料:
コーン缶(クリーム状になっているもの) 小1缶(200g)
無脂肪牛乳 500ml
コンソメ 小2

作り方:
材料を鍋に入れ、コンソメが溶けたら出来上がり。


-------------------
お知らせ:
この夏9月15日(土)ランチタイム JR恵比寿駅徒歩5分
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』開催が決定☆
皆さまぜひいらしてください♪
-------------------



わくわくクッキーを目指して! [J-Kitchen]

ワクワクするクッキーを目指して、試作を続けています。
ちょっと考えている形に近づかず、しょぼん・・・な回が続いています。

これは定番の出来上がりクッキーにデコレーションしたものになります。
これ以上にワクワクしたものを考えているので、もう少しトライしてみます☆

P6051319.JPG

P6051318.JPG


-------------------
お知らせ:
この夏9月15日(土)ランチタイム JR恵比寿駅徒歩5分
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』開催が決定☆
皆さまぜひいらしてください♪
-------------------


ドライカレーのオープンサンド - 洋食『一汁三菜』

洋食『一汁三菜』レシピ (4人分)

主菜(主食): ドライカレーのオープンサンド
副菜: にんじん&豆サラダ
副菜: ミニトマトの酢漬け
汁物: セロリのコンソメスープ

P6041316.JPG

ゆきの知っておきたい栄養知識

トマトをよくレシピに取り入れますが、トマトは話題のリコピンが豊富です。リコピンは抗酸化作用が期待でき、紫外線や活性酸素の害を抑えることが期待できます。わたしの場合は、どうしても外の作業が多くなってしまうので、積極的に取り入れるようにしています。これから夏に向けて皆さまにもお勧めです。

今回、サンドイッチをオープンサンドにしました。通常のサンドウィッチは2つのパンで具をはさみますよね、炭水化物を調整したい場合はオープンサンドにし、さらにカットの厚みで調整が容易に出来ますよ☆

P6041317.JPG

主菜(主食): ドライカレーのオープンサンド
☆ソースの役目をしているので、ライスでいただくよりも濃いめの味付けになっています。

材料:
カットパン 8枚

ドライカレー
 豚ひき肉 150g
 玉ねぎ 1/2
 セロリ 10cm
 生姜 1cmほど
 にんにく 一かけ
 サラダ油 少々

 カレー粉 大1
 A
 赤ワイン 大3
 ウスターソース 大2
 ケチャップ 大2
 水 50cc 

スライス茹で卵 2こ分
とろけるチーズ 大4

作り方:
ドライカレー
1.野菜をすべてみじん切りにする。
2.フライパンにサラダ油少々をしいて、にんにく・生姜を香りが出るまで炒める。
3.玉ねぎ、セロリを入れ玉ねぎが透明になるまで炒める。
4.豚ひき肉を入れ、豚肉に半分ほど火が通ったところでカレー粉を入れよく炒める。
5.Aを入れ、水気が飛ぶまで炒め煮し、出来上がり。

サンドウィッチ
1.カットパンに、ドライカレーを盛り(塗るように)茹で卵、とろけるチーズをトッピングして、オーブントースターでチーズがとけるまで焼く。


P6041312.JPG

副菜: にんじん&豆サラダ

材料:
にんじん 半分
茹で豆(色々な種類がパックされているもの) 50g
レーズン 大2
A
マヨネーズ 大1
酢 大1
こしょう 少々

サラダナ 2枚

作り方:
1.にんじんをピーラーで薄くスライスする。
2.レーズンをぬるま湯でふやかし、水気を切る。
3.すべての材料をAで和えて出来上がり。
4.お皿にサラダナを敷いて、盛りつける。
 

P6041314.JPG

副菜: ミニトマトの酢漬け

材料:
ミニトマト 10個
A
酢 大3
砂糖 大1
塩 少々

作り方:
1.ミニトマトを半分に切り、Aに漬けこむ。
一晩くらい漬けこむと美味しいです。


P6041313.JPG

汁物: セロリのコンソメスープ

材料:
セロリ 茎1本
セロリ 葉1茎分(香り付け用)
コンソメ 小4
水 800cc

作り方:
1.セロリを斜めの細切りにする。
2.水、コンソメ、セロリ、茎・葉を鍋にかけ沸騰ごしてから二分後に葉だけ取り出す。
3.茎セロリに火が通ったら出来上がり。

-------------------
お知らせ:
この夏9月15日(土)ランチタイム JR恵比寿駅徒歩5分
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』開催が決定☆
皆さまぜひいらしてください♪
-------------------



Yuki'sライフワーク こうちゃんちの野菜 in 世田谷
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』定期開催中

最新記事

料理研究家/栄養士 Yuki

栄養士の専門学校とWEBスクールのWスクール生活を経て、栄養士の免許を取得後WEB関連の仕事に10年近く就く。その後、料理研究家/栄養士としてスタートを切る。

食事、食材の大切さ、そして食事を楽しむことをもっともっと伝えていきたい。 夢は果てしなく大きい。 好きな言葉 『The sky is the limit.』 プロフィールをもっと見る

皆さまどうぞよろしくお願いいたします。お問い合わせはこちら

Yuki's Happy Life

携帯でもご確認ください♪

qrcode
http://j-kitchen.setagaya-yasai.com/

オススメLINK

RSS 購読