夏野菜を使ったレシピの試作〜☆ [J-Kitchen]

最近は特に、夏野菜を使ったレシピの開発?やじゃがいもの品種の特徴にあったレシピの開発をしていました。近いうちにレシピを紹介しますね☆

☆じゃがいも入りアラビアータ
☆大葉・チーズの肉巻き
☆ミニトマトの肉巻き

P6261507.JPG

☆肉詰めピーマン

P6151426.JPG

☆じゃがいものポテトサラダ詰め
などなどを作っていました。

P6151427.JPG

PS:お花のアレンジもしていました。私はどこに向かっているのでしょう〜(笑)

P6261505.JPG

------------------
お知らせ:
この夏9月15日(土)ランチタイム JR恵比寿駅徒歩5分
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』開催が決定☆
皆さまぜひいらしてください♪
-------------------


お素麺だっておしゃれに!パート2 [J-Kitchen]

先日紹介した「お素麺だっておしゃれに!」

P6071361.JPG

今日は第2段です。夏野菜がたくさん採れましたので、自分でトッピングする「フリースタイルサラダ素麺」の紹介です。トッピング材料を用意します。食欲のない夏でも可能な限り、肉系や魚系を1品でも追加すると良いです。

P6201474.JPG

P6201476.JPG

好みの具を個々にトッピングして、お好みでマヨネーズをかけ、めんつゆをぶっかけスタイルで頂きます。大皿に具を用意するとそれだけで華やかになりますね♪

P6201478.JPG

------------------
お知らせ:
この夏9月15日(土)ランチタイム JR恵比寿駅徒歩5分
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』開催が決定☆
皆さまぜひいらしてください♪
-------------------


ごろごろコロッケ - 野菜レシピ 『一汁三菜』

野菜レシピ『一汁三菜』レシピ (4人分)
採れたて野菜のレシピの紹介です♪

主菜: ごろごろコロッケ
副菜: 焼き野菜サラダ
副菜: リンゴのサラダ
汁物: 卵コンソメスープ

P6181467.JPG

ゆきの知っておきたい栄養知識

じゃがいもは、穀類と同じように炭水化物が主成分ですが、食物繊維が豊富で他の穀類に比べるとエネルギーも低く、主食と調整してとるようにすると摂取エネルギーを低く抑えることが出来ます。

また、よく質問をいただくのが「だんしゃく」と「メークイーン」の特徴の違いです。同じ環境でわたしも何度か食べ比べをしていますが、ざっくりと特徴をいうとすると、「だんしゃく」はほくほくしています。「メークイーン」は水分がやや多く少しねっとりしています。なので、煮崩れしにくく、煮物やカレーなどに向いています。

P6181460.JPG

P6181466.JPG

主菜: ごろごろコロッケ
材料:
じゃがいも(男爵) 中4個
豚ひき肉 150g
玉ねぎ 1/2
白ワイン 大1
サラダ油 大1/2
塩・コショウ 適量

衣用: 卵・小麦粉・パン粉 適量
揚げ油 適量

作り方:
1.じゃがいもを半分くらいに切り、8分レンジにかけ蒸す。
2.熱いうちに、スプーンなどで大きめにほぐし、少し塩をふる。(ごろごろにしたいため大きめにほぐしています。)
3.大きめにカットした玉ねぎをサラダ油で炒め、透明になってきたらひき肉を入れ、ひき肉の色が少し変わってきたら白ワインを入れ水分がなくなるまで炒め。味付けの塩コショウをする。
4.じゃがいもに3.を入れざっくり混ぜる。
5.タネが冷めたら4等分にして丸く成形。じゃがいもが大きい分成形しにくいので、少し固めににぎる。
6.小麦粉→卵→パン粉の順にくぐらせ、170度の油で衣がキツネ色になるまであげる。


P6181461.JPG

副菜: 焼き野菜サラダ
材料:
※冷蔵庫にある野菜なんでもOKです。
ズッキーニ 半分
なす 1本
ベビーコーン 5本
ピーマン 1個

オリーブオイル 大1
バルサミコ酢 大1
塩 小1/2

作り方:
1.野菜を適当な形にカットし、オリーブオイルを敷いたフライパンで表面に焼き色がつくまで焼き、裏返して弱火にし、5分蒸し焼き。
2.ボールに焼いた野菜、バルサミコ酢・塩を入れ和えて出来上がり。

P6181462.JPG

副菜: リンゴのサラダ
材料:
ミニトマト 6個
リンゴ 半分
レモン汁 小1
マヨネーズ 大1

作り方:
1.リンゴ・ミニトマトを適当な大きさにカットし、レモン汁をかけておく。
2.頂く直前に、マヨネーズで和えて出来上がり。

P6181463.JPG

汁物: 卵コンソメスープ
材料:
コンソメスープ 600cc
卵 1個
コショウ 少々

作り方:
1.なべにコンソメスープを煮立たせ、そこに穴あきお玉で溶いた卵を注ぐ。
2.コショウ少々で味を整えて出来上がり。

------------------
お知らせ:
この夏9月15日(土)ランチタイム JR恵比寿駅徒歩5分
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』開催が決定☆
皆さまぜひいらしてください♪
-------------------


韓国食材をたくさん買いました! [J-Kitchen]

外国へ行く際は、その土地のご飯を頂くのが楽しみの一つですよね。
食材を知るために、スーパーや市場に行くのも楽しいですよね。

先日韓国へ行ってきました!と言いたいところですが(笑)、新大久保へ行ってきました。(年始から韓国へ行きたいと言っているのですが、なんだかバタバタでまだ行けていません・・・(涙)夏までには行きたいです・・・)

新大久保は韓国で売っているものそのままが多く扱われているので、韓国出汁などが切れてしまった時には時々行きます。

スーパーの中は、ホントに韓国そのものですよ。店員さんはほとんど韓国の方そして、「オソーセヨー(いらっしゃいませ〜)」の声が響いています。まだ行ったことがない方ぜひお勧めです。

お店の様子を少し紹介。ほとんどが韓国本場のものです。

P6171437.JPG

P6171444.JPG

P6171443.JPG

P6171442.JPG

P6171445.JPG

先日買ったものはこんな感じです。コーン茶や、韓国のり、韓国出汁などなどです。

P6171446.JPG

この出汁はぜひ試して欲しいものの1つです。韓国でメジャーな出汁ですが、チゲなどに入れると美味しいです。この「ダシダ」はまだ新大久保でしか見たことがないんですよね。

P6171447.JPG

-------------------
お知らせ:
この夏9月15日(土)ランチタイム JR恵比寿駅徒歩5分
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』開催が決定☆
皆さまぜひいらしてください♪
-------------------



お料理教室メニュー決まりました!509kcal 低カロリー☆『一汁三菜』

9月15日(土)ランチタイム JR恵比寿駅徒歩5分
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』 試作を重ねていた、メニューがほぼ決定しましたので紹介します☆☆

低エネルギー&豪華風&おしゃれ風&簡単!こんなメニューを恋人に家族に作ったら、もてちゃうかも〜☆そんなメニューを提供できる教室にしたいと思っています。

メニューはすべて栄養計算したものを提供予定、料理教室当日は、栄養についてもレクチャーも行う予定です。ぜひ皆さまお越しくださいね♪
※申し込みフォームの準備、詳細がまだ整っていませんが、近いうちにリリースします。

☆9月15日(土) 『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』 『一汁三菜』メニュー(予定)

主食: バケット
主菜: 鯛のアクアパッツァ
副菜: まぐろのジェリーがけ
副菜: 水菜オレンジサラダ
汁物: セロリスープ
【509kcal (バケット含む)】

デザート: ベリーのレアチーズ
【62kcal】

P6131406.JPG

P6141413.JPG

P6131404.JPG

P6131405.JPG

P6131401.JPG

P6131402.JPG

P6131403.JPG

ぜひご参加くださいね〜〜♪♪
※申し込みフォームの準備、詳細がまだ整っていませんが、近いうちにリリース予定です。

-------------------
お知らせ:
この夏9月15日(土)ランチタイム JR恵比寿駅徒歩5分
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』開催が決定☆
皆さまぜひいらしてください♪
-------------------


Yuki'sライフワーク こうちゃんちの野菜 in 世田谷
『料理研究家/栄養士 Yuki の料理教室』定期開催中

最新記事

料理研究家/栄養士 Yuki

栄養士の専門学校とWEBスクールのWスクール生活を経て、栄養士の免許を取得後WEB関連の仕事に10年近く就く。その後、料理研究家/栄養士としてスタートを切る。

食事、食材の大切さ、そして食事を楽しむことをもっともっと伝えていきたい。 夢は果てしなく大きい。 好きな言葉 『The sky is the limit.』 プロフィールをもっと見る

皆さまどうぞよろしくお願いいたします。お問い合わせはこちら

Yuki's Happy Life

携帯でもご確認ください♪

qrcode
http://j-kitchen.setagaya-yasai.com/

オススメLINK

RSS 購読